プライバシーマーク審査費用について

プライバシーマークの取得には審査機関による審査を経てもらう必要があります。
この料金はコンサルティング会社とは別に直接審査機関へお支払いただく必要のある料金です。
※弊社にお支払いいただく料金ではございません。

審査料金表

種別 新規取得の場合 更新の場合
事業者規模 小規模 中規模 大規模 小規模 中規模 大規模
申請料 5万円 5万円 5万円 5万円 5万円 5万円
審査料 20万円 45万円 95万円 12万円 30万円 65万円
付与登録料 5万円 10万円 20万円 5万円 10万円 20万円
合計 30万円 60万円 120万円 22万円 45万円 90万円

審査料金は、下記の内容で規模の区分がなされます。

  • 登記された資本金の額又は出資の総額
  • 従業者数
  • 業種

詳細の区分要件は下記になります。

業種分類 区分要件 小規模 中規模 大規模
製造業・その他 資本金の額又は出資の総額
従業者数
資本金等の要件なし
2~20人
3億円以下
又は21~300人
3億円超
かつ301人以上
卸売業 資本金等の要件なし
2~5人
1億円以下
又は6~100人
1億円超
かつ101人以上
小売業 5千万円以下
又は6~50人
5千万円超
かつ51人以上
サービス業 5千万円以下
又は6~100人
5千万円超
かつ101人以上

※サービス業:労働者派遣業、テレマーケティング業、ビルメンテナンス業、各種士業、システム開発業など上記製造、卸売、小売に分類されない業種

※従業員要件には社外取締役、常勤・非常勤監査役等含みます。一般労働者派遣事業の労働者は従業員に含みませんが、特定労働者派遣事業の労働者は雇用関係にあるため従業員に含まれます。

例:サービス業で資本金1000万円、従業員6名の場合は中規模事業主
  サービス業で資本金5000万円、従業員70名の場合は中規模事業主
  サービス業で資本金5000万円、従業員4名の場合は小規模事業主

どの審査機関へご依頼頂いても料金は変わりませんが、実際はこの料金プラス交通費がかかります。
また、審査機関には地域を管轄する審査機関と、業界団体が団体の会員企業に対して行っている審査機関に分けられます。

地域を管轄する審査機関にはそのまま申請いただくことが出来ますが、会員企業に対して審査を行っている審査機関にて受審する場合は入会が必要になってきます。
ただし、プライバシーマークを取得・維持することを目的に業界的に隣接しない企業でも入会を認めている審査機関もあります。

LRMでは審査機関の選定もサポート可能ですのでお気軽にご相談ご相談ください。
地域を管轄する審査機関以外で取得される場合、入会金・年会費が必要になってくる審査機関もありますのでその点はご注意ください。

プライバシーマークコンサルティングに関するお問い合わせ

プライバシーマークコンサルティングに関するお問い合わせ

プライバシーマークを取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される企業様の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム(24時間受付)

ページ先頭へ