LRMコンサルの特徴

訪問回数無制限+電話&メールのお問い合わせも回数無制限

他社では訪問回数に制限を設けているところが多いですが、LRMではプライバシーマークの取得まで訪問回数を無制限でサポートします。
また、コンサルティング訪問時間もお客様のご都合に合わせて平日夕方6時以降や土曜日もご指定可能です。

さらに電話・メールでのお問い合わせ回数も無制限です。
気になった事があればいつでも気軽にLRMまでお問い合わせ下さい。

取得100%保証!最後までやり抜きます

プライバシーマーク取得への取り組みの中で、予期せぬ理由で中断してしまう可能性があります。
進捗が止まったまま、コンサルティングの契約期間を過ぎてしまった場合、ほとんどのコンサルティング会社は再度見積となることがありますが、LRMではお客様が再スタートする段階になったら、進捗の途中からそのまま取得活動に取り組んで参ります。取得の条件が変わらない場合は、一切の追加料金は必要ありません。

お客様側で取得の取り組みをやめたり、プライバシーマーク取得のための欠格事項に該当するなどのことがない限りはどれだけ時間がかかっても認証取得までサポートします!
「時間はかかったけど、きちんと運用出来る仕組み作りができ、プライバシーマークが取得できた」と言って頂けるよう尽力します。

主要文書はLRMが作成

プライバシーマーク取得におけるお客様の負担を軽減するため、規定や様式などの必要な主要文書の原案は全てLRMで作成致します。LRMが作成する文書は、これまで多くのコンサルティングの中で得たノウハウを凝縮したコンパクトで運用しやすい文書です。ですので、お客様側で0ベースから考え、作成いただくことはありません。
お客様にはお客様にしか作成できない現場レベルでの作業書の作成に注力いただけます。

プライバシーマーク取得後も万全のアフターフォロー

プライバシーマーク取得自体はゴールではなく、規格に準拠した運用を行うためのスタートでしかありません。取得しただけで満足し、その後何もしないとなると張りぼてのプライバシーマークになり、更新の際に何をすればよいのか全く分からない状態になりますし、プライバシーマークを持っていて運用せずに情報漏えいが起きてしまった時には社会的ダメージがかなり大きくなる可能性もあります。

そういったことが実現しないためにも社内に構築した仕組みを根付かせていく必要があります。
LRMでは情報セキュリティ倶楽部というサービス内でお客様のスタイル・ご希望に合わせて柔軟な取得後のアフターフォローサービスをご用意しています。

最新のリスクにも対応

個人情報保護や情報セキュリティを推進していく中で、取扱いのリスクは日々変わっていきます。
例えば、技術の進歩により昔は紙のみで保管していたようなものも電子データで保管し、またそれをスマートフォンやクラウドに保管する。といったような、最新のリスクも考慮して対応します。
LRMではそういった最新の技術やそれを扱う上でのリスクをきちんと検討し、プライバシーマークの取り組みへのリスク分析に反映させ、単にプライバシーマークを取得するためだけのリスク分析ではなく、最新の事象を押さえた会社に合ったリスクにも対応します。

プライバシーマークコンサルティングに関するお問い合わせ

プライバシーマークコンサルティングに関するお問い合わせ

プライバシーマークを取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される企業様の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム(24時間受付)

ページ先頭へ